【試作品】マイナンバーチェッカー作ってみました。【無保証】

計算方法については、こちらの記事を参照ください。

マイナンバー(個人)の検査用数字を計算してみた。

 

 

で、マイナンバーチェッカーはこちらです。

 

拡張子はExcelファイルですが、パソコンを買った時についてきた互換officeですので、MicrosoftのExcelで動作するかどうかはわかりません(^^ゞ。

リンク先は、

Googledriveです(https://drive.google.com/file/d/0B3Nmoc4IKTbcdk5QbFljcnI0RjA/view?usp=sharing)。

 

3つのシートから構成されています。

 

1枚目のシートは注意書きです。

 

一切の保証はできません。

 

くどいようですが書いておきます。どちらかといえば、「間違いがあるなら、オレがなおしてあげよう」といった感じの、大きな器の人を想定して作成しております。

 

内容の間違いに気づいた方は、やさしく指摘していただければ幸いです。修正できるところは修正します(個人の能力の範囲で)。

 

2枚目のシートは計算過程を表示しています。このシートが正しいかどうか、ご自身で確認してください。

 

3枚目のシートは計算過程を表示しません。書式付コピーをすればどこでも使える(ハズ)ですので、任意のシートにコピペしてお使いください(自己責任で)。

 

一切のロックはかけてません。

 

p.s.

質問があったので、書いておきます。

 

Q)マイナンバーチェッカーってなんですか?

A) マイナンバーは、住民票コードから生成される数字11桁に、検査用数字1桁を加えた12桁のコードです。マイナンバーチェッカーは、入力されたマイナンバーが間違っていないか、検査用数字を使ってチェックするものです。

 

Q) どうしてチェックするのですか?

A) 会社でマイナンバーを収集するときに、転記・入力ミス等の防止に役立つことが期待できます。

 

Q) だれがチェックするのですか?

A) 会社の事務取扱担当者を想定しています。

 

 


 マイナンバーの本(Amazon電子書籍)も書きました。よろしければ、お願いします。
 
 
  

0 コメント: