副業・兼業と就業時間 徹底チェック!【休日・休暇】(9)


 今日は、「休日と休暇」2つまとめて確認していきましょう。すこしモヤモヤする内容になる予感^^;がします。



 「休日」とは、「労働義務のない日」のことを言います。一方、「休暇」とは、労働義務のある日の「労働義務を免除した日」のことを言います。今日は、労働基準法第35条に規定される「法定休日」と、労働基準法第39条に規定される「年次有給休暇」に関して確認していきます。

< 確認事項 >

1.甲事業場の休日に乙事業場の労働日を設定した場合、休日労働になるか?


 労働基準法の休日の規定は、とてもシンプルですので引用しておきましょう。

(休日)
第三十五条 使用者は、労働者に対して、毎週少くとも一回の休日を与えなければならない。
○2 前項の規定は、四週間を通じ四日以上の休日を与える使用者については適用しない。
(労働基準法より)

 休日は、原則として暦日(0時から24時まで)で与えなければならないことになっています。また、労働時間に関係なく与えなければならないので、所定労働時間が1日1時間のアルバイトでも、休日を設定せずに連続して働かせることはできません。

 このエントリではお話が複雑になるので、4週間4日の変形休日制は考えないことにします。

 副業・兼業の場合、使用者は複数存在するワケですから、いったい「誰が」「いつ」休日を与えなければならないかが問題になります。

 たとえば、次の例を確認してみましょう。


 労働時間は通算するので、この1週間の労働時間は35時間です。法定労働時間(1週間40時間、1日8時間)を超えていないので時間外労働は発生しません。

 甲事業場の休日(労働義務のない日)は、土曜日です。乙事業場の休日は、日曜日~金曜日です。それぞれの事業場でみれば、「毎週少くとも一回の休日」は与えられていることになります。

 けれども、結果として、この労働者は1週間ぶっ通しで働くことになります。

 結論からいうと、このような休日の設定はOKです(それぞれの事業主において、法定休日の要件を満たしています)。通算するのは「労働時間」だけです。休日を通算する必要はありません。
(新・労働法実務相談 厚生労働省監修 P416 Q439 他社の休日に自社で労働させた場合には休日労働となるか)
(労働法実務Q&A 全800問 下 労働行政研究所編 P203 Q126 他社の休日に自社で労働させた場合は休日労働となるか)

 もし、副業・兼業ではなくて、1つの事業場だけで働く場合、1日5時間で週7日働けば、そのうち1日は休日労働になるので、3割5分以上の割増賃金が必要です。労働者からみれば、まったく同じように働くのに、契約の相手が2つ以上になるだけで、最低の労働条件を定めた労働基準法の規定が適用されないのは、本当に良いのかな・・・と思います。ちょっとモヤモヤしますね。

3.甲事業場で有給休暇を取得して、その日に乙事業場で労働できるか?


 労働基準法の年次有給休暇の規定は、とても長いので、1項のみ引用しておきましょう。

(年次有給休暇)
第三十九条 使用者は、その雇入れの日から起算して六箇月間継続勤務し全労働日の八割以上出勤した労働者に対して、継続し、又は分割した十労働日の有給休暇を与えなければならない。
(労働基準法より)

 年次有給休暇は、原則として暦日(0時から24時まで)で与えなければならないことになっています。また、1週間に1日(年間48日以上)のアルバイトにも、法定の要件を満たせば年次有給休暇の権利が発生します。

 たとえば、次の例を確認してみましょう。


 この例では、労働者は甲事業主から木曜日の「有給休暇の賃金」を受け取り、同時に乙事業主から木曜日の「実労働賃金」を受け取ることになります。

 甲事業主からみれば、木曜日の労働を免除することで年次有給休暇の付与義務を果たしたことになります。同時に甲事業主は、原則、年次有給休暇の取得理由・目的を制限することができません。つまり、副業・兼業を認めている場合、「乙事業場で働くので年次有給休暇ください」と請求されても、拒否できないことになります。

 結果として労働者は休んでいないワケです。年次有給休暇が設けられた理由を考えると、すこしモヤモヤします。

まとめ


 以上、休日・休憩について確認しました。

 労働基準法では、「労働時間に関する規定」と「休日に関する規定」は厳格にわけられています。労働基準法第38条の「労働時間は、事業場を異にする場合においても、労働時間に関する規定の適用については通算する。」という規定は、「労働時間のみ」に適用されます。

 なお、この取扱は、「労働基準法には規定がない」ということに過ぎません。労働者に対して、安全・健康に配慮する義務等はありますから注意が必要ですね。

0 コメント: